×

オプション

HOME»  ブログ記事一覧»  音楽レクリエーション指導士養成講座»  音楽レクリエーション指導士養成講座

音楽レクリエーション指導士養成講座

音楽レクリエーション指導士養成講座

3月20日(日)、東京都練馬区で開催された
一般社団法人音楽レ・クリエーション指導協会主催の
『音楽レクリエーション指導士養成講座』を受講してきました。
音楽の効果は健康維持、介護予防、認知症予防に効果があるそうです。
また、歌を歌うということは、読書、計算などよりも
はるかに脳全体を活性化させる効果が得られるとの事でした。
 
実際に、歌を歌いながら手指を動かしたり、上肢、下肢の体操を
したりと楽しみながら学ばせて頂きました。
曲目は、でんでんむし・もしもしかめよ・もも太郎・うみ・・
簡単な曲にも拘らず、歌いながら手指を動かす事は
以外にも難しく、出来ない自分が可笑しくて
始終、笑いっぱなしでした。
でも、出来る事を目標としているのではなく、
声を出して歌う、必死に考える、笑う・・が良いのだそうです。
 
当日は、20名程の受講者が来ていましたが、社長と私以外は
皆さん介護職員の方々で、自己紹介のおり葬儀社と名乗った時には
少しだけ白い眼で見られてしまいました。
高齢者の健康を願ってお役に立ちたい・・と思っている
葬儀社が有っても良いですよねぇ~~ (*^-^*)

 
音楽レクリエーション指導士養成講座

2016-03-25 11:43:04

音楽レクリエーション指導士養成講座   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
コンテンツ