×

オプション

HOME»  ブログ記事一覧»  生前整理VS自然葬学習会»  生前整理VS自然葬学習会

生前整理VS自然葬学習会

生前整理VS自然葬学習会

毎月2回~3回、自然葬学習会を開催しています。
10月24日、26日は株式会社ワンズライフの遺品整理士でもある
上野社長をお招きし、生前整理・遺品整理のお話をしていただきました。
遺品整理とは、亡くなった後に故人様の残された品々を処分するもの、
供養するもの、貴重品と片づける品を選別しながら整理していくそうです。

そして、生前整理ですが、ご本人が存命中に家財道具や生活用品を整理していきます。
考え方として、
① 50代からの片付けは残される人への贈り物と考えよ。
② 残される人に負担をかけない。
③ 品物に対しての想いをエンディングノートなどに綴る。『物は捨てても、思い出は残ります』


また、片付けの心得としては、
① 絶対に頑張らない。
② 一度にやろうとしない。
③ 片付けの前に、百円均一などで収納用品は買わない。
一度に頑張って、尚且つ収納用品を買って片づけても、物が増えるだけだそうです。

残りの人生をより良く生きるため、事前に考え準備する。
元気なうちに少しずつ整理しておきたいものです。

 

2016-10-27 13:58:29

生前整理VS自然葬学習会   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
コンテンツ